logo


人間にとって心の栄養は感動することです。
朝露に輝く草木や、澄みきった青い空・・
私たちのまわりには、感動できる瞬間があふれています。

仕事でも同じです。商品(ソフトウェア)を創る側の私たちにとって、その工程には少なからず感動を伴います。また、商品を使う側のお客様にも商品を通じて少しでも感動してほしいものです。
お客様が感動できる商品を提供することこそが、何よりの品質だと思います。
感動できるものを創りあげるには前向きで自由な発想が必要です。
はつらつと自由に発想できる職場の環境作りと若い心意気を大切にしたいと考えています。

さて、仕事を離れた私にも感動はたくさんあります。
一杯目のビールを飲み干すあの瞬間!福岡ドームで見る特大アーチ! 素敵(???・・∞)なだんな様の笑顔!などなど・・
こんな私ですが、いつの日にかあなたと感動の出会いができれば幸いです。

ソリューションビジネス部 部長

私は、某自動車メーカーでシステムプランナーとして働いていましたが、地元志向に目覚め、2001年にHTSに入社しました。
現在はシステム3部マネージャーとして前職で培ったシステム企画力を活かし、東京案件の開拓・上流工程設計および福岡本社への製造持ち帰り開発を推進しています。

趣味はモータスポーツとギター演奏です。特にモータースポーツに関しては自動車メーカーの社内ジムカーナレースで、参加者3千人中31位の実績があります。

そんな私の理想像は、「歌って踊れるSE」です。
常に、絵に描いたような芸術的なシステムデザインを受注できるならば楽しいのですがそこに至るまでは多くの障害を乗り越える必要があります。
そのためには、歌唱力(専門技術)もさることながら、型に拘らない柔軟性や、個性的なアイデアを提供できる能力も重要だと痛感しています。
さまざまなお客様に満足していただけるような懐の深さ、これが私の課題です。

システム2部 マネージャー

この業界に入って15年が経とうとしています。
今までを振り返って長く仕事を続けるコツを考えてみました。
プロジェクトの内容にもよりますが、この業界は比較的残業が多く、忙しい期間が続くと心が病んできます。(私だけかもしれませんが。。。)

そこで大切なのが「リフレッシュ」です。
仕事以外に没頭できる趣味があれば、気持ちが切替り、仕事へのモチベーションも上がります。
今年は、新しい趣味を見付けて「リフレッシュ」のためだけではなく自分自身の視野を広げ、仕事に生かせればと思っている今日この頃です。

システム2部 課長

◆現在の仕事内容◆
  金融機関向ATMのソフトウェア(標準部)の開発

◆志望動機◆
 もともと、物をつくることが好きでソフトウェアの開発に興味があった。
 ソフトの会社は数多くあるがHTSは立ち上がったばかりのまだ新しい会社で、自分の仕事が即会社の成長に結びつくようなやりがいのある仕事ができると感じた。

◆成功談と失敗談◆
【失敗談】
・慎重に物事をすすめすぎるところがあり、過去に納期を守れないプロジェクトがあったこと。
【成功談】
・失敗の反省を活かし、スケジュール通りにプロジェクトをこなし、かつ安定したシステムを提供できたこと。
・他人のシステムであっても、自らが納得が行くまでシステムテストを行い、一つでも多くの障害を発見することで少しは人に信頼してもらえる人になれたかなと思うこと。

◆趣味◆
 フライフィッシング、映画鑑賞、飲み会 等

◆これからの抱負◆
 いろいろなプロジェクトを経験しやり遂げることで、会社とともに成長していきたい。

システム1部

専門学校を卒業し、入社してはや7年目。
時がたつのは早いものです。

入社4年目にして社内結婚!結婚後も変わりなく社内で楽しく仕事をしています。
入社した当時は仕事もよくわからずつらい日々もありましたが、これまでにいくつかのWEB系のシステム開発に携わり、最近はSEの卵としてコツコツと殻を割っているところです。
やさしい上司の下、日々鍛えられやりがいのある毎日を過ごしています。

そういえば、デスクで育てている観葉植物も大きく育ってきました。
HTSは、とても雰囲気がよく仕事がやりやすい環境です。
いっしょに仕事しませんか?

システム2部